シミ、シワなどの年齢肌にお悩みの方に!
卵殻膜配合の美容液で赤ちゃん肌

***

年齢を重ねるごとに感じる肌の変化。
加齢によるホルモンバランスの乱れは肌を乾燥させ、シミやシワ・たるみ等のトラブルを引き起こしてしまうのです。
そこで注目すべきは美容液。今回はそんな美容液の中でも効果が高いと言われている卵殻膜美容液についてご紹介致します。

記事編集者

前村千香子

大人向け美容ライター。美容部員の経験を活かして様々なコスメの比較・紹介を行っている。

1.年齢肌について

そもそも年齢肌とは

年齢肌とは、肌のくすみやたるみ・シワやシミ等の加齢によって起こるダメージを受けた肌のこと。
年齢肌になると自力で肌のうるおいを補うことが難しくなってきます。若い頃は洗顔後に化粧水を使わなくても肌が突っ張らなかったのに、今はすぐに乾燥してしまう…という方は年齢肌が始まったサイン。そのまま乾燥を放置していると、いずれシミやシワなどの肌トラブルが起きてしまうのです。

年齢肌になるタイミング

最近では生活習慣の変化に伴い、20代後半から始まる方が増えてきているとも言われています。

年齢肌の原因は主に上の4つです。
20代からきちんとした対策を行っていれば、年齢肌の進行を遅らせることは可能ですが、その対策方法がわからない方も多いはず。

2.年齢肌の対策方法

年齢肌の効果的な4つの対策

最も重要なのは?

年齢肌対策に最も重要なのは乾燥対策です。 乾燥してしまうと肌のバリア機能が無くなり、紫外線などの外的刺激を直に受け、酸化や糖化が悪化し、ターンオーバーが乱れ、もっと肌の老化が進んでしまいます。 そんな乾燥を対策するには、美容液がベスト。 化粧水や保湿クリームだけでは補えない、肌にとってうれしい成分がたくさん含まれており、肌の水分補給に役立ちます。

3.美容液の種類

美容液とは

美容液は、普段のスキンケアよりも念入に肌をケアするためのプラスアイテム。肌にうれしい成分が濃縮されているため、短期間・少量でも効果が期待できます。 普段のスキンケアに悩みに合わせた美容液をプラスし、ライン使いするのがおすすめです。

年齢肌に効果的な美容液の種類

保湿美容液
肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます。

美白美容液
ビタミンC誘導体等の美白成分が含まれており、メラニンの生成を抑制し、シミやくすみに効果的です。

エイジングケア美容液
加齢とともに起こるハリや弾力の低下などの悩みをケアする美容液です。

卵殻膜美容液
美白や保湿、エイジングケアに効果のあるシスチンを多く含む卵殻膜を使用した美容液です。

おすすめの美容液の種類

美容液の中でもおすすめなのが卵殻膜美容液です。 保湿も美白もエイジングケアも可能で、赤ちゃんのような肌へと導いてくれます。

4.卵殻膜とは

卵殻膜って?

卵殻膜とは、卵の内側に付いている薄い膜のこと。
人の肌や髪に非常に近い構造をしていて、美白や保湿、エイジングケア、新陳代謝の活性化など、年齢肌のケアにピッタリな成分です。

卵殻膜の成分

約20種類のアミノ酸で構成されたタンパク質で出来ています。さらに、シスチンという美白や保湿・エイジングケア・新陳代謝の活性化などに効果的と言われる成分を人肌の5倍以上も保有しているんです。
また、25歳を境に減り続けるⅢ型コラーゲンを作り出してくれる線維芽細胞の増加にも期待できます。

卵殻膜の効果

  • ・肌に潤いを与えて閉じ込める
  • ・乾燥によるシミやシワのケア
  • ・透明感をアップする
  • ・メラニンの生成を防ぐ
  • ・小顔へ導く
  • ・大人ニキビのケア

卵殻膜美容液は上記のように、様々な肌トラブルに効果が期待されています。
Ⅲ型コラーゲンが多いほど、乾燥に負けない潤いのある美しい肌へ導いてくれますし、例え紫外線を浴びてもシミやシワになりにくくなるんです。赤ちゃんの肌を想像すると分かりやすいかもしれませんね。

卵殻膜のアレルギーについて

卵アレルギーの場合、卵白に含まれるオボアルブミンと呼ばれる成分が反応して、アレルギー症状を引き起こします。
しかし、卵殻膜にはオボアルブミンは含まれていません。そのため、アレルギー症状を引き起こす可能性は低いでしょう。不安な方はパッチテストを行うことをおすすめします。

5.卵殻膜美容液を選ぶポイント

注目されているだけあって、近年では多くの卵殻膜美容液が存在します。 いったいどれを選んだらいいの?と疑問に思う方も多いと思いますので、卵殻膜美容液を選ぶ上で重要な4つのポイントをお教えいたしますね。

①成分力・実感力
卵殻膜を90%以上配合していて、添加物不使用だと◎
また、すぐに違いが分かる実感力の高いものを選びましょう。

②手軽さ
初回料金が安いと手を出しやすいですよね。
万が一の時の返品・交換が可能なものだと尚良いでしょう。

③商品の実績・知名度
ランキング等の評価が高く、芸能人愛用者がいると安心です。 開発に携わった機関もきちんとしているかチェックしましょう。

④使用感
においやテクスチャーなどで不快感があると続きません。 継続させるためにも、自分に合うものを探しましょう。

肌に浸透しにくかったり、成分が不十分だったりするものでは意味がありませんし、自分の肌と合わなかったら使い続けられませんよね。
また、優良な美容液であれば自然と実績や知名度が出てくるものですので、これまでの実績や、どんな人が使っているかなどにも目を向けましょう。

この4つのポイントを踏まえ、2019年最新の卵殻膜美容液ベスト3をご紹介いたします!

6.卵殻膜美容液ベスト3

1位 2位 3位

ビューティー
オープナー
チェルラーブリリオ ハニプラ美容液
成分

卵殻膜・スクラワン
ヒアルロン酸
カンゾウ根エキス

卵殻膜・ヒアルロン酸
フラーレン・EGF

卵殻膜・はちみつ
ヒト幹細胞エキス

実績

国内売上1位

テレビ通販実績1位

雑誌企画で1位

初回料金(税別)

1,980円

1,815円

2,980円

返品・交換

開封・使用後でも
14日間可能

未開封の商品のみ
7日間可能

配送ミスの商品のみ
7日間

特典

卵殻膜ジェル
ローション・クリーム

クレンジングジェル

無し

芸能人使用有無

雛形あきこ・紫吹淳
おぐねぇー

大島美幸

久我麗音

比較表のとおり、ビューティーオープナーが堂々の1位です。国内売り上げが1位ですし、芸能人で愛用している方も多いことから、今一番人気の卵殻膜美容液であることは間違いありません。

ここからはそれぞれの卵殻膜美容液について、詳細をご紹介していきます。

7.ビューティーオープナー

ビューティーオープナーとは

卵殻膜エキスを95%も高配合していて、洗顔後の1滴でシミやシワなどの年齢肌の悩みにダイレクトに 「早く、攻める」導入美容液です。
いつものスキンケアにビューティーオープナーをプラスするだけで、肌本来の美しさを引き出してくれます。

他の美容液とは違い、万が一肌に合わなかった場合は開封・使用済みに関わらず14日間返品可能ですので、初めての方にも安心です。

2年連続国内売上1位!

ビューティーオープナーは卵殻膜美容液の中でも、国内売上が2年連続で第1位。他にも様々な賞を受賞していて、まさに日本で一番売れている卵殻膜美容液です。

東京大学と東京農工大学との共同開発!

なぜビューティーオープナーが日本で一番売れているのかというと、東京大学との共同開発というのも理由の一つです。しっかりとした研究を経て、女性の声を取り入れながら開発されたので、使用感にも実感力にもこだわっています。

芸能人の愛用者多数!

雛形あきこさん・紫吹淳さん・おぐねぇーさんなどの芸能人の方や、有名インスタグラマーの方々からも絶大な支持を受けているビューティーオープナー。
実力のある卵殻膜美容液ならではの人気ですね。

充実の成分!

約20種類のアミノ酸とシスチン、そしてⅢ型コラーゲンが凝縮された卵殻膜エキスを95%も配合しているだけでなく、うるおいやハリを与える成分と肌を整える成分もしっかり配合。すっぴん美肌を目指せます。

驚きの実感力!

ビューティーオープナーのすごさは、たった1滴で分かる実感力の高さ。洗顔後すぐの素肌にダイレクトに入れることで、うるおいをはじめ、大人の肌に出にくいツヤ、触れて感じるハリまでも一度に与えます。

ビューティーオープナーを
実際に使ってみました!

ビューティーオープナーが届きました!
箱からしてちょっとリッチな感じがしますね。
大きさは私の手のひらよりちょっと大きいくらい。

スポイトのような形になっているのでちょうどいい量を出すことが出来ます。
口コミでよく見る香りについてですが、たしかにちょっと薬草っぽい感じはするものの、そこまで気になりません。アロマの香りだな~と私は思いました。

肌に1滴投下。テクスチャーはこんな感じです。
すぐに広がって入り込んでいく感じ、分かりますか?
伸びがいいので顔なら2滴程で充分だと思います。

実際に顔に塗っていきます!
洗顔後に美容液を手に取り、気になる部分へ重点的に塗り込んでいくと、ぐんぐん入っていきます。塗り終わった後の目元口元がスキンケアの質を見極めると思っているのですが、しっかりもちもちです。
今までいろんな美容液を試してきましたが、1本でここまで潤うってなかなか珍しいです。

ビューティーオープナーの後に化粧水も塗り終わった肌がこちら。このもちもち感!すごくないですか!
2週間使ってみましたが、夜になっても潤いが保たれていて、気になっていた乾燥小じわも目立たなくなったような気がします。

編集者の一言

卵殻膜美容液で国内売上第1位の実績の通り、実感力がとにかくすごい。
美肌のためには30代を越えたら導入美容液が必須。年齢肌に絶対負けたくない!という方は試してみてください。

8.チェルラーブリリオ

チェルラーブリリオとは

ハリ・弾力・透明感・エイジングケアを追求した高濃度美容液がさらにバージョンアップして発売されたチェルラーブリリオ。独自の技術により高精度に進化した卵殻膜エキスを高濃度96%配合し、3種の幹細胞エキスも配合されています。

テレビ通販実績No.1

卵殻膜美容液のテレビ通販での実績がナンバー1のチェルラーブリリオ。雑誌などでも見かけることが多いかと思います。

大島美幸さん愛用!

森三中の大島美幸さんが5年以上も愛用していることでも有名ですね。電車のつり革広告などにもあり、知名度は高いのはないでしょうか?

9種の美容サポート成分

EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)、フラーレン、水溶性プロテオグリカン配合でお肌のコンディションを整え、なめらかな肌へ導いてくれます。

編集者の一言

美容液としては優秀ですが、1位のビューティーオープナーと比較するとやや劣ります。香りが強く、敏感な方にはきついかもしれません。即効性に欠けるのもちょっと残念です。

9.ハニプラ美容液

ハニプラ美容液とは

「ヒト幹細胞エキス」と「加水分解卵殻膜」の2種類を贅沢に配合した美容液です。洗顔後すぐの肌になじませることで、次につける化粧水を浸透しやすい状態に整えます。また、温泉水によりしっとりしながらべたつかない仕様になっています。

雑誌「Domani」の企画で1位

大人の女性に人気な雑誌「Domani」の「Wエキスでリフトアップ部門」で1位に輝いたハニプラ美容液。この他にも様々な雑誌で紹介されています。

SNSで話題に

モデルでありハープ奏者の久我麗音さんなどが使用しており、SNSを中心に話題になっているんだとか。他の商品と比べると知名度は劣りますが、これからに期待ですね。

注目のW成分配合

「ヒト幹細胞エキス」と「加水分解卵殻膜」の2種類を配合していて、お顔はもちろん、気になる首元・デコルテなど全身に使用可能です。他にもハチミツなどの成分が含まれています。

編集者の一言

ヒト幹細胞エキスが入っているのは珍しいですが、卵殻膜に突出していないのと、効果の薄さから3位という結果に。そこまで肌で悩んでいない方には良いかもしれません。

10.まとめ

ここまで卵殻膜美容液についてご紹介致しましたが、いかがでしたか?
美白や保湿・エイジングケア・新陳代謝の活性化などに効果的と言われる成分を人肌の5倍以上も保有している卵殻膜は、悩める年齢肌のケアにピッタリな成分なんです。

大人になっても綺麗な肌でいるのはなかなか難しいもの。しかし、いつまでも若々しくいたい、綺麗な歳の重ね方をしたいと思っている女性は多いはず。

年齢肌に直接アプローチできる卵殻膜美容液であれば、憧れの美肌へと近付けること間違いなしです。

特にここで紹介した国内売上第1位のビューティーオープナーは、初めての方にも使いやすく、効果を実感できる美容液ですので、気になった方は購入してみてくださいね。

初回価格
返品・交換
芸能人使用
送料
卵殻膜
添加物